こんにちは  大阪市北区で心と身体のトータルケアセラピストをさせていただいています西田圭子です。ホームページをご覧いただきありがとうございます。

 

私は2007年にカッピング(吸い玉)の師匠と運命的な出会いがあり弟子となり学び始めました。カッピングで吸引すると身体の奥に溜め込んだ悪いもの(老廃物など)を引き出し皮膚表面に色や硬さで現してくれます。まさに身体からの声を聞く事です!ご自身の自覚のある無しにかかわらず身体は正直に現してくれます。

 

そこで気づいた事は

いかにメンタル的ストレスが身体に影響しているかということです。ストレスを感じているところまでは皆様ご自覚されていますが…ではどうすれば良い?というところで行き詰まっていました。私自身も生きづらさを感じていたその頃、まさに目の前に差し出されるかのように次々とご縁をいただき、ヒプノセラピー・現代レイキ・伝統レイキ・キャラクトロジー心理学と学ぶ機会を得ました。

自分自身の内側に押し込めていたものが私を苦しめていたこと…他人軸で生きていたこと…固定観念で支配されていたこと…これらに気づきとても楽になり「私は私でいいんだ」と思えるように・・・

そしてこれらのことをご縁のある方にお伝えしていきたいと思ったのです。

いかに食事に気をつけて身体のメンテナンスを行っても心と身体(そして魂も)は繋がっているので全ての面で癒されていかないと本当の健康体にはなれないと痛感しています。

身体の内側、外側の両方から浄化と調和へ導くお手伝いをさせていただきます。


 東洋医学的には肝・胆を傷めると怒りやすくなると言われています。また、悩み事や心配事がある人の多くに胃・腸に反応がみられます。

 心とからだは繋がっているので、両面からのケアが必要です。